FC2ブログ
和やかに両家顔合わせが出来ました。 | 大人カッコ可愛いを目指すで!*Petit chouchou*@つくる。

和やかに両家顔合わせが出来ました。

先日、両家顔合わせをしてきました。

お天気に恵まれ気持ちのよい五月晴れの日でした。








会話が続かなかったらどうしよう・・・
難しい感じの親御さんだったら・・・
あれこれ顔合わせまで考えてはドキドキしていました(笑)
何より息子と彼女が、あれこれ考えてセッティングしてくれた両家顔合わせです。
2人にとって素敵な思い出にしてあげたい・・そう思っていました。

はじめこそお互い家族が緊張していたものの
次第に場も和やかになり会話もすすみました。

彼女から「寡黙な父です。」と聞いていたけれど、
全くそんな感じはなく穏やかで優しい とっても温かいお父様でした。
お母様も明るく楽しい方で、時折、大切に育ててきた娘さんを嫁がせる不安や心配がチラチラ見え隠れして娘を持つ母の心境を垣間見た気がしました。 ぼんやり私の母も私を嫁がせる時には様々な想いがあったんだろうな・・・と。

私は、結婚が早くて息子の年には既に2人の子供を持つ母でした。
母になってから、家事に育児に家業のお手伝いや家族の介護など世間を見渡す余裕なく過ごしてきて
家庭以外の世界からは、ある意味遮断されていて家庭という小さな世界の中で歳をとっているのだけれども自分の中の歳は、結婚した時のまま止まっていました。
子供も手を離れ、同居の祖父、祖母、義父をお空に送り
この数年やっと、私も自分軸の時間が流れ出したところです。
なので、自分の中では結婚してから歳はいうほど取っていないのです(笑)
それが、どうでしょう・・・気がつけば長男が結婚する年齢になり
私は「姑」へとなろうとしているのです。
なんだか浦島太郎になった。そんな感じです。
大袈裟に聞こえるかもしれませんが、そんな感じで気持ちがなかなかついて行かないところもあるのです。
そんな気持ちをポロッと彼女のお母様に話すと、とっても深く頷き共感していただけました。
彼女のお母様は、ずっと専業主婦として家庭を守ってこられた人なので私の気持ちも自分のことのように感じられたのかもしれません。

寡黙だと聞いていたお父様は、一生懸命話かけてくださり
お母様は、場が和むように雰囲気を盛り上げてくださいました。
きっと、お二人も私達夫婦と同じでこの日を素敵な思い出となるようにと思ってくださっていたのだと思うと本当に嬉しかったです。

息子達も婚約指輪・結婚指輪の披露などをこの会に盛り込むなど
あれこれ場が盛り上がるよう考えてくれていて嬉しかったです。


0-0000.jpg


初顔合わせの記念に写真を撮ったり、お互いの家族のこの日までの緊張がパーッと晴れ
素敵な時間を過ごすことが出来たことに感謝の気持ちで一杯でした。

彼女のお母様と携帯番号とメールアドレスの交換をしたので、
食事会から帰り早々に食事会のお礼などをメールで送ると
お母様からも心あたたまる素敵な文面のメールを頂き またまた嬉しくなりました。

で、翌日は自分が思った以上に緊張していた疲れがドッと・・
今日は、久々に昼間から睡魔に襲われグーグー寝てしまいました~(笑)

結婚式に向けまだまだこの先、息子達のサポートが待っていますが、ひとまず安心しました^^



 本日も訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると励みになります。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ



にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ



スポンサーサイト