FC2ブログ
2015年08月 | 大人カッコ可愛いを目指すで!*Petit chouchou*@つくる。

2015年08月

Mr.Children Stadium Tour 2015「未完」 ナゴヤドーム に行ってきました!

0-1s_20150831220305c06.jpg


先日、ミスチルドームツアーinナゴヤドーム2日目に参戦してきました♪

0-4t_20150831220307a5f.jpg



ミスチル初参戦だったのですが、若い方が多いのにビックリ!
男性ファンも多いんですねぇ~





0_201508312203034e4.jpg





桜井さんが素敵過ぎて気絶しそうでした(笑)

セットリストが神!←若い子みたいな表現してみた~!
でも、ホント全曲素敵で
桜井さんがカッコよすぎで
映像演出も凄かった~~!!!
ライブがそのまんまPVのような感じ!カッコよすぎ!!
大好きな曲「終わりなき旅」を生で聞けて会場みんなで桜井さんと合唱できて感動で涙出ちゃったw

今日も頭の中でミスチルの曲がエンドレスで流れ続けているワタシです♪


あ~ホントにミスチル最高でした



本日も訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けると励みになります。


にほんブログ村 写真ブログ 主婦カメラマンへ  






にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ




関連記事
スポンサーサイト



残暑お見舞い申し上げます。 



0000t_2015082317290675c.jpg


久々の更新です

いつまでも暑くて仕事から帰ってくると εミ(ο_ _)οバタン・・・
ブログ更新する気力
放置プレーが続いてしまいました。

昨日から24時間テレビがやっています。
すっかり24時間テレビも毎年恒例番組になりましたね。
この番組を見ると「自分も頑張ろう!」って気持ちが湧いてきます。
そして夏休みも8月も終わりに近づいてきたなぁ~と感じます。
今年のマラソンランナーDAIGOさん頑張ってますねぇ~
男前は苦しい時も男前だなぁ~と思いながら応援しています(笑)

まだまだ暑い日が続きそうですが、どうぞ皆様お身体労わりながらお過ごしくださいませ。

またまた、放置プレーになるかもしれませんが?
私は、元気にやってます
今月末にナゴヤドームへミスチルコンサート♪に行くのを楽しみに暑さに負けず頑張りまーす!




本日も訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けると励みになります。


にほんブログ村 写真ブログ 主婦カメラマンへ  






にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ




関連記事

幸せな時間 ◆時々、女子カメラ◆





息子達の結婚式の「衣装合わせ」
うちは息子が2人だから、衣装合わせに一緒に行くとは思っていませんでした。
息子と彼女のはからい?彼女が気を利かせてくれた?
息子から「衣装合わせ、お母さんも一緒に行く?」と言われた時に
「行く!」と即答した私(笑)

新郎の母親は、衣装合わせについて行く人は少ないんだろうか?
衣装合わせに姑となる人に一緒に来られるのを嫌がる新婦さんもいると聞くこともあります。息子を持つ親としては寂しいことですが・・・

以前、SNSの某相談コーナーで、

「親孝行にもなると思って彼氏の親を衣装合わせに誘いました。ところが、彼氏の母親が衣装合わせの途中で帰ってしまいました。私に何か失礼があったのでしょうか・・・」という内容のものを見かけました。

何で途中で帰っちゃうの? 相談内容を全て読んで私が一番に思ったこと。
ところが、その相談への回答を読むとまぁー色んな考えの人がいるのにビックリ!

*衣装合わせは、新婦が主役。新婦側の親だけ行けばいい。新郎の親を誘うほうがどうかしている。

*衣装合わせの着替えなどで時間がすごくかかったのではないですか?新郎の親にはつまらないだけ。

*あなたの新郎の親への配慮がたりないから!

*親孝行だなんて勝手に決めてるあなたはおかしい!

その他色々な回答・・・・・

両家にとって幸せな時間なはずなのになぁ。途中で帰ってしまうくらいなら最初から衣装合わせは行かなければ良いのになぁ・・。こんな事をしてこの先、両家の関係がギクシャクしないのかなぁ?と私個人としては思ってしまいました。
私が相談内容を全部読んだ限りでは新婦さんが新郎の母親に対して失礼だと思うことはないように思いました。
彼女が気の毒で・・・
その後の結婚式の打ち合わせが両家にとって幸せな時間になっていったのか気になるところでした。
色んな考えの方がいらっしゃるので難しいところですが・・・
お互いの価値観の違いなのでしょうか・・・

私は、息子達が衣装合わせに私も誘ってくれた事が凄く嬉しくて終始
彼女と息子が色々とドレスを選ぶ姿を幸せいっぱいで見つめていました。
彼女のお母様は、「娘の衣装ばかり見て頂き申し訳ありません。」と恐縮されていましたが、申し訳ないどころか楽しくて時間の経つのも全く気になりませんでした。

ドレスを何点か選んで試着した姿を見せて頂いて
ドレスの後姿を写メっては、彼女に後姿を携帯で見せている息子の姿を眺めている間とっても幸せな気持ちでした。


0-0t00.jpg


いつまでも、この時の仲の良い二人でいてくれるといいなぁ・・・
そう思いながら二人の後姿を眺めていました。


0-3t0.jpg


結婚式場まで、息子と二人で久しぶりに電車に乗って
息子と一緒に電車に乗ってお出かけするのは一体何年ぶりだろう?
子供達が小さかった時、年に数回、実家の奈良に新幹線に乗って帰った楽しかった時間を思い出しながら電車に揺られました。
昔と違うのは、私が切符を買って子供を先導するのではなく息子に切符を買ってもらい息子に案内されながら式場まで行ったこと。
野球少年だった息子をひたすら追って応援していた頃 楽しかった・・・
学生の頃の横顔と彼女を見つめる横顔・・・
彼女のお母様と話をする息子の姿、言葉遣い・・・
彼女と居る時の本当に楽しそうな息子の顔・・・
私の知らない息子の顔をなんだかとっても感慨深く、その姿を不思議な気持ちで何度もリピートしている私です。

彼女のお母様は、最初に娘さんのドレス姿を見られた時
思わず涙されていました。女の子のお母さんは男の子のお母さんとはまた違った感情が押し寄せられたのでしょうね。
娘を持つ親、息子を持つ親、それぞれ違った感情だと思いますが、
願うのは2人の幸せ。

それぞれ小さかった頃の子供の姿と今の幸せそうな姿を重ねながら
親としての幸せな時間を過ごすことができた日でした。






本日も訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。応援クリックして頂けると励みになります。


にほんブログ村 写真ブログ 主婦カメラマンへ  


 この日から173日後には、結婚式。家族が増えることを心から喜び素晴らしいご縁を大切にしていきたいなぁと思う母なのでありました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ




関連記事